Earth

安定感・落ち着き・信頼といった意味合いで『地に足が着く』という表現を用いるように、エネルギーが固体化した状態である『地』は、盤石の状態を象徴しています。

 

社会の構成要素として最小単位である家庭、そしてそれぞれの家系・伝統など、すべて連綿と続くベース(基)となるものは地のエレメントと関わりが

あります。

その人の根・rootであるこのエレメントは、肉体においては尾てい骨・腰・会陰部といった第一チャクラの対応している部位、膝・首といった人体を支えるポイント、大腸・小腸といった排泄と吸収の働きをする臓器と関係しています。

 

腰痛・膝の痛み・排泄不調、生存できるかどうかの不安や恐怖、不安定な感覚、人との距離が充分に保てないなどの心理的状態はこのエレメントに関わる問題です。

 

ひとが肉体を存続させようとする生存本能も、そしてひとがその人らしく生きることが出来るのもこのエレメントの働きに依ります。


大地がわたしたちに語りかけているのは、『自分が自分である』ことの大切さのように想われてきます。

©️ 2019 Hal healing & Lilium